白と緑のスニーカー

シュフ2年目突入…

あとは帰るだけ@ボホール

最終日。

 

宿のあさごはん。

プールの横で食べたよ。

f:id:shirotomidori:20170211233530j:image

意外とウマい!!!ペロリ

犬っこも寄ってきて狙われた。

 

宿までジョンに迎えに来てもらって、タグビララン空港まで連れて行ってもらったよ。

 

 

トライシクル。

f:id:shirotomidori:20170211233828j:image

1回乗ったけど、楽しかった(^∇^)

 

 

ターシャヘアピンなくしちゃったから、バッグにキーホルダー買ってつけた♪ 

f:id:shirotomidori:20170211233905j:image

 

 

ペソ残ってても仕方ないので、チップとしてちょうどいいかなくらいの金額だったし、お世話になったジョンにあげたよ。

 

そうしましたら。

 

空港を利用するのに金必要だと。

 

払わないと荷物検査に行けませんと。

 

カード使えませんと。

 

円もウォンも使えませんと。

 

空港の外にあるATMでおろして払えと。

 

ATMシステム調整中で使えませんと。

 

Dが、道端のおみやげ屋さんで、これ替えてもらえないと俺ら帰れない!と言って現金の円をなんとかペソに替えてもらってきてくれた。

 

ジョンにあげなきゃ良かった〜(笑)

いやいや、お世話になりました。

 

 

初めてキレイな海を見ることができた旅行でした(^∇^)

f:id:shirotomidori:20170211234848j:image

 

帰りの機内食と、空港で食べたシオパイ(でかい、、)

f:id:shirotomidori:20170215182628j:image

 

 

 

そして今回の旅行、またまた飛行機の中で出会いがありました。

 

行きの飛行機の中。

3列シートで、うちらの横に座っていた女性。30代後半か40代くらいかな…

Kellyさん!

機内食がポークかビーフを選べて、わたしはポーク。Dとケリーさんは、ビーフを選んだ。

そしたらビーフは残りひとつだとお局的なCAさんに言われ、Dがポークでいいよ!と言って譲ったら、ケリーさん、ラッキー★ってなところから会話が始まり、、

 

ケリーさんは韓国人で釜山よりも少し上の方の山の奥?に住んでいるとか。

弟さんの奥さん(義理の妹)が日本人で日本にも何回か行ったこともあるし、日本のアニメが映像からストーリーからキャラクターからとにかくNice!と力説してた(笑)

 

そこから色んな話をしてて、ケリーさんがガンだったことも話してくれて、治療中髪が抜けちゃった写真も見せてくれたんだけど、こんなこと言っちゃいけないかもしれないけど、すごくキレイだった。

 

そしてそこから体調良くなって、まだ病院には通っているみたいだけどイキイキとしている彼女はすごく輝いていました!!!

 

機内食も最後のひとつのビーフを譲ってもらっただけであんなに可愛く喜んで、お気に入りのドラマをずっとスマホで見てはクスクス笑って、とても可愛い人だなと思いました。

 

そしてなんと帰りの飛行機も同じだと判明し。帰り、マニラの空港で探していたらいた〜〜(^∇^)

帰りは飛行機は席離れてたけど。

旅行中の写真見せて、おしゃべりしたよ。

 

今度、ケリーさんの韓国のおうちに遊びに行く約束しました。

あー、英語話せるようになりたいな〜〜