白と緑のスニーカー

シュフ2年目突入…

すのぼ合宿

一泊でスノボに行ってきたよー

我ら初心者夫婦と、後輩くんの3人で。

まだ1回しかやったことなくて、全然滑れないのに、、

 

車で2時間半くらいだったかなー

무주(むじゅ)というところに行ってきた。

f:id:shirotomidori:20170228140858j:image

レンタルウェアは黄緑ー!

 

午前中仕事の昼過ぎ出発だったから、1日目は18時ごろから22時過ぎくらいまで。

 

とりあえず、太ももに力が入りすぎているのか、ちょこちょこ休まないとツラい( ;∀;)

 

ふたりは滑るのも早いから、ちょっと行ったところでわたしが追いつくのを待っててくれるんだけど、足が痛いのを我慢してやっとのことで追いつくと、ふたりはまた先に行ってしまう、、

わたしは休憩するヒマもなしで、また頑張って追いつかなければならない!

この繰り返しがツラくて、滑ってる時は会話もできないし孤独すぎて途中ほんとに泣きたくなった(笑)

 

早く追いつかねばと思うと、ターンの練習とかゆっくりできやしないし、先に行っていいよ。って言うと、いじけてると思われてるのか、待ってるからいいよ。と言われる。

 

そうじゃないんだけどな、、、

 

でも確かに自分1人じゃどうしていいかもわからないんだけどさ、、、

 

とほほです。

 

 

後輩くんは上手だからひとりで頂上にも行ってきたらしい。

 

でも多分ほとんどの雪が人工雪。

滑るところ以外は全然雪がなかったよ。

 

 

↓トッポギとかオデンとか売ってる。

f:id:shirotomidori:20170228141224j:image

 

 

2日目は朝9時くらいから、お昼まで。

初心者の練習用の小さいところでターンの練習したけど背中側から下に転んでほんとに涙出た。

 

つらい(´;Д;`)

 

 

リフトに乗って上から滑ってきたとき、ガリガリの氷のところがあってそこでコケてお尻がとてつもなく痛くなった。

 

 

 

結果。

もう少しでターンができるようになるかも的なところまで。

 

次いつ行けるか不明すぎて、またイチからになるのではないかという不安。

 

でも挑戦することに意味がある。

と言い聞かせる。

 

 

次の日、全身筋肉痛。おわり。