白と緑のスニーカー

シュフ2年目突入…

ムカッ

今日はもう2年前くらいのちょっとした出来事でイライラしてしまった。

 

 

 

買ったばかりのお気に入りの傘。

雑貨屋さんで買ったちょっと高い傘だった。

 

その日は朝雨が降ってて、

だけどDが傘を持っていなくて、

 

【この傘新しいけど貸してあげよう!

でもこの人、なくすか汚すかしてきそうだな…

でも貸してあげよう(^^)】

 

っていう優しくおおらかな気持ちで貸してあげたのだ。

 

 

家出るとき、「傘なくさないでよね!」って言いそうになったところを、そんなこと言われたら嫌だよなと思い、思いとどまり、

 

夕方LINEで「傘ちゃんと持って帰ってきてね」って送ろうと思ったのも思いとどまり、、

 

 

その結果、

傘忘れてきた。

(・Д・)ちーん

 

 

案の定という言葉がこんなに似合う人は他に存在するのでしょうか。

 

 

本当に貸さなきゃ(傘なきゃ←座布団一枚)良かった!!!

と心の底から思った。

 

「傘なくさないでよね!」も

「ちゃんと持って帰ってきて」も

全部言えば良かった!!!と

激しく後悔。

 

 

会社だか寮だか健康診断受けた場所かどっかに忘れてきたとのこと。

 

わたしも、じゃぁ今度行ったとき見てきてよ。くらいにしていたのが悪かったのか、2年近く経った今も、未だにその行く末をあやふやにされており、、、

 

 

なくした→謝罪

 

まだあると思う→探しに行く

 

 

どちらでもない。

 

むしろその一件を完璧に忘れているのではないか???

 

たまに思い出しては気になっているのもアレなので、寝る前、今更な話なのは承知の上で聞いてみたのです。

「わたしのあの傘ってどうなった?

どこに忘れてきたんだっけ?寮?

もうないよね?」

 

多分、いや絶対にあるはずないのに

「来週寮見てこようか?」だって。

 

、、、何この違和感?

見てきてあげようか?的なノリ、、、

 

わたしはバカだ、、、

もうあの傘が戻ってこないことはわかっているー

ただ謝ってほしい、それでスッキリしたいだけだったのに、Dから余計なセリフを引き出してしまった。

 

イライラしてしまったわたしはついに

「もうないんでしょ?なんで人の物なくして、ごめんねとかないの?!」と言ってしまった、、、

 

 

D「ごめんなさい(逆ギレ?不機嫌)」

 

 

この言い方がますますイライラ、、、

 

その後すぐにグースカと寝始めたD。

そしてわたしだけモヤモヤして眠れず、ブログを書いています。

言いたいこと言ったのはわたしの方なのに。

なんだこれ?

 

 

ブログにはネガティブなことは書かないと決めていたのに書いてしまったこと、内容が些細過ぎることをお許しください。

 

そして、ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

このことはDさんには内緒でお願いします。

 

後日、高めの傘を買って、このモヤモヤは終わりにしたいと思います。服にしようかな。

 

 

 

【ミニ情報】

今日もある出来事が。

 

Dは先にお風呂に入りました。

 

次にわたしがお風呂に入ろうとしました。

 

湯船の栓が抜けていました。

 

お湯が全部なくなっていました。

 

ヒドい(´;Д;`)

 

イジメでしょうか。